ホーム

COVID-19入院患者の動向調査(2022年1月〜)

2022/6/28 更新

2022年 週報集計

2022年7月〜 2022年1月〜6月 2021年7月〜12月 2021年1月〜6月 2020年集計


2022年
情報提供
病院数
入院した人数
合計
症状 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 6歳 7歳 8歳 9歳 10歳 11歳〜
12/27〜1/2 10 疑い例 2 4 6 2 2 2 4 2 1 1 1 3 30
無症状・軽症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
中等症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント
1/3〜1/9 20 疑い例 4 3 1 0 1 1 0 0 0 1 2 3 16
無症状・軽症 0 1 1 0 1 0 1 1 0 1 1 1, 4 12
中等症 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・リスク因子 肥満。 内科管理
・兄妹 母親も陽性で一緒に入院 オミクロン株 父親は別病院に入院
・双子例
1/10〜1/16 21 疑い例 2 6 3 2 3 1 3 2 1 1 1 9 34
無症状・軽症 4 3 1, 1 1 1 2 4 1 0 2 0 5 25
中等症 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・いずれも軽症ですが、増えてきています
・2歳の2例は先週からのつづき
1/17〜1/23 19 疑い例 2 4 5 1 3 2 1 0 1 1 2 5 27
無症状・軽症 4 0 0 2 2 1 1 0 0 1, 1 1, 2 7, 2 18
中等症 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 3
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・母子入院、未熟児上がり生後2か月、家族内感染
・6歳の例は別の疾患で入院の際に偶発的に陽性が判明
・上記以外に検査陽性非入院例が、0歳から19歳まで27名いました。乳幼児での陽性例が以前より増えています。
1/24〜1/30 19 疑い例 2 3 0 1 2 0 2 0 0 1 2 3 16
無症状・軽症 11 3 1 4 1 6 2 2 3 4 0 19 56
中等症 4 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 6 12
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・1歳の中等症は県立小児医療センターからの転院
1/31〜2/6 18 疑い例 2, 4 2 1 0 0 1 1 0 0 1 1 4 17
無症状・軽症 8 2 1 1 1 0 2 2 0 1 0 1, 3 22
中等症 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・血友病A 補充の為の来院が困難のため入院
・先週中等症であった13歳は軽快して軽症となりました。母体陽性で救急搬送された新生児の対応に苦慮しています。(2月3日以降は、陣発で初めて病院に情報が来ることになったので。)
2/7〜2/13 19 疑い例 3, 5 1 0 0 2 0 2 0 0 1 1 15
無症状・軽症 7 2 3 3 4 5 7 5 2 7 6 20 71
中等症 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント
2/14〜2/20 19 疑い例 1, 3 1 1 1 3 3 5 0 2 3 7 30
無症状・軽症 4 4 5 3 2 1 6 8 2 5 2 20 62
中等症 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント
2/21〜2/27 18 疑い例 3, 1, 1 3 2 0 0 0 0 1 0 1 2 5 19
無症状・軽症 3 2, 1 2 4 4 4 4 8 7 6 4 16 65
中等症 2 2 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 6
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
コメント ・夫が陽性で満期の濃厚接触妊婦の方が入院中です。
・熱性けいれん重積にて入院
・陽性母体出生児1人
2/28〜3/6 19 疑い例 4 5 0 0 1 0 2 1 0 1 0 3 17
無症状・軽症 16 2 3 2 2 3 2 7 3 4 3 14 61
中等症 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 2
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・顔面神経麻痺1例、保育園・学校での濃厚接触者が増加しているため、胃腸炎などでもコロナ病棟入院となっています。
3/7〜3/13 17 疑い例 2 3 3, 1 4 1 3 3 1 2 2 4 6 35
無症状・軽症 4, 1 3 3 4 5 5 9 10 5 5 0 12 66
中等症 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 1, 1 4
重症 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
コメント ・0歳児嘔吐で入院.2歳疑い例はコロナ感染後のKD(抗原陰性PCR陽性)
・2回目のコロナ感染症で、MIS-Cの児が入院しています。
3/14〜3/20 18 疑い例 2 3 0 1 0 1 2 1 2 1 3 7 23
無症状・軽症 6 5 2 2 0 0 5 4 3 1 0 5 33
中等症 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 1 1 4
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・急性腹症合併
3/21〜3/27 19 疑い例 4 6 1 2 1 0 1 1 3 1, 1 1 1 23
無症状・軽症 6 3 1 0 1 2 3 1 1, 1 1 1 2 23
中等症 0 0 1, 1 0 0 0 0 1 1 0 0 0 4
重症 1 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 3
コメント ・川崎病 IVIG著効
・9歳は濃厚接触者扱いの喘息(PCR陰性)2歳はもともと気切、在宅人工換気中に罹患。酸素需要ありで中等症としました。
3/28〜4/3 19 疑い例 4 3 0 3 1 4 1 2 1 0 2 13 34
無症状・軽症 4 1 1 7 2 3 5 6 6 3 6 13 57
中等症 0 1 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 3
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・コロナ後の川崎病含め、隔離解除が微妙なタイミングでの入院が多い
4/4〜4/10 18 疑い例 1, 1 5 1 0 2 1 0 1 0 0 0 6 18
無症状・軽症 13 5 6 3 2 5 6 4 2 1 4 20 71
中等症 0 1 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 3
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・陽性母体出生児
・夜間休日に広域から依頼。小児救急医療そのもので、地域で医療体制を確保すべき
4/11〜4/17 17 疑い例 5, 1 2 1 0 0 1 1 2 0 3 4 6 26
無症状・軽症 7 6, 1, 1 1 9 3, 1 4 3 4 5 8 2 5 59
中等症 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・0歳児は基礎疾患あり
・共に夜間、県調整本部から依頼
・疑い症例は陽性母体出生児です
4/18〜4/24 20 疑い例 6 6 1 2 0 0 2 0 0 0 1 9 27
無症状・軽症 9 4 5 4 2 3 4 4 4 4 3 13 59
中等症 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 2
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント
4/25〜5/1 20 疑い例 4 6 5 1 0 1 1 1 4 3 0 7 33
無症状・軽症 8 3 2 3 4 3 0 5 6 3 1 15 53
中等症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 2
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント
5/2〜5/8 20 疑い例 3, 1 4 0 1 0 2 0 0 0 0 0 4 15
無症状・軽症 3, 1 3 3 3 2 4 2 6, 1 5 4, 1 2 7 47
中等症 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・3月中旬に罹患して、PCRが持続陽性であった妊婦からの新生児がいました。本人は無症状です。
・数か月前にコロナ感染、再び発熱で入院、検査は陽性になってしまう場合の対応に迷い
・基礎疾患あり
5/9〜5/15 17 疑い例 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
無症状・軽症 1 1 1 2 1 0 1 0 0 1 1 3 12
中等症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント
5/16〜5/22 19 疑い例 7 3 3 1 2 0 1 4 7 1 1 7 37
無症状・軽症 2 2 2, 1 1 1 0 0 3 0 1 0 2 15
中等症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・3月中旬にコロナに罹患し、今回胃腸炎症状で入院時PCR検査で陽性の方がいました。
5/23〜5/29 19 疑い例 7 6 4 1 3 3 1 0 1 1 2 7 36
無症状・軽症 1, 1 0 1 1 0 1 0 3 0 1 1 4 14
中等症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・母の入院に伴い、乳児の入院がありました。本人の症状は安定しています。前回胃腸炎で入院(入院時検査 陽性)した児は、その後家族が陽性となりましたので、持続陽性ではなく2回目の罹患であったかもしれません。
5/30〜6/5 18 疑い例 5 6 3 2 1 3 2 0 0 2 0 7 31
無症状・軽症 3 2 2 0 0 0 0 2 0 1 0 1 11
中等症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント
6/6〜6/12 18 疑い例 2 5 3 1 1 3 0 2 1 2 1 2 23
無症状・軽症 0 1 1 1 1 2 0 0 1 2 0 1 10
中等症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
重症 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
コメント ・COVID-19脳症1名
6/13〜6/19 18 疑い例 6 5 6 4 1 1 1 1 2 1 1 14 43
無症状・軽症 1 0 1 1 0 1 0 0 0 1 0 0 5
中等症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント
6/20〜6/26 14 疑い例 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
無症状・軽症 0 1 0 0 0 1 0 1 0 0 0 0 3
中等症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
重症 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
コメント ・兄弟例

COVID-19分類の目安(2020年12月より変更・疑い例を追加)
 疑い例- - PCR陰性もしくは不詳、COVID-19に準じて対応
 軽症 - - - 無症状・軽症:入院管理不要(隔離目的の入院および施設入所を含む)
 中症 - - - 中等症   :入院管理要、酸素投与
 重症 - - - 重症    :入院管理要、人工呼吸器管理

 ※ 軽症・中症・重症は、PCR(もしくは迅速抗原検査)で陽性を確認した症例
 ※ 疑い例は

|