2018年度 日本小児科学会 埼玉地方会 最優秀演題


2019年5月12日埼玉県県民健康センターにて第176回日本小児科学会埼玉地方会学術集会および総会が開催されました。

総会の中で2018年度日本小児科学会埼玉地方会最優秀演題の投票結果の発表がありました。

2018年度日本小児科学会埼玉地方会最優秀演題
第175回日本小児科学会埼玉地方会推薦演題
「小児有熱性尿路感染症の臨床像に関する後方視的検討」
国立病院機構埼玉病院 小児科、埼玉小児有熱性尿路感染症研究グループ
                   大西 卓磨 先生 に決定いたしました。

賞状とトロフィー、副賞として5万円の図書カードが贈呈されました。